J2京都サンガFCは12日、DF江川慶城(げんき)(18)とFW服部航平(18)が、ブラジル2部リーグのロンドリーナECのU―19(19歳以下)チームに11月末まで期限付き移籍すると発表した。ともに大津市出身で、サンガU―15、U―18を経て今季トップチームに昇格した。江川は「サッカーも人間性も成長して帰ってくる」、服部は「ストライカーとして成長してくる」とコメントした。

 ロンドリーナECには、サンガのMF荻野広大(21)とMF島村拓弥(20)も2月から期限付き移籍している。