市井に埋もれた文学作品を発掘し、幅広い世代の創作活動を支援しようと、大津市の作家原浩一郎さん(65)が投稿型の季刊文芸誌「文芸エム」を創刊…