(C)スタジオバウ 久保田康夫

<京の知恵 しあわせの食 小宮理実>


【材料】(4人分)

水    300ミリリットル
しょうゆ    大さじ5
みりん    大さじ3
花かつお    20グラム
そうめん    お好みの量


【作り方】

(1)鍋に水を入れて沸騰させ、しょうゆ、みりんを加える。
(2)花かつおを入れ、火を止め、粗熱が取れるまでそのまま冷ます。
(3)ざるでこし、つゆは煮沸した容器へ入れ、冷蔵庫で保管する。保存は5日程度。
(4)そうめんをゆで、手作りつゆ、薬味を添えていただく。


【ワンポイント】

 そうめん以外にも、夏のおかずにかけるつゆとしてお使いください。おだしを引いた後の花かつおは、おにぎりの具にするとおいしいです。


◆小宮理実 こみや・りみ 1971年京都市上京区室町生まれ。おせち料理・行事食研究家。家庭で作る季節の行事食を伝えており、食育活動のほか、商品開発も手掛ける。著書「福を呼ぶ京都 食と暮らし暦」「京のおばんざい四季の味」。