この春、キャンパスでは中庭の芝生でくつろぐ多くの学生の姿があった。友人と何げない会話ができるうれしさが伝わってくる。対面形式の授業を拡大した新年度になってようやく戻ってきた光景だ。ところが、新型コロナウイルスの感染「第4波」によってこうしたありふれた光景も1カ月足らずで再び消えた。