京都市は元楽只小(北区)を複合施設「ふれあい共生館」に再整備した。子育て支援や人権啓発、芸術活動など同区内外の計6施設を集約し、歴史ある校舎を新たな地域拠点としてた。