春季滋賀県高校野球大会は9日、皇子山球場で決勝と3位決定戦を行った。決勝は綾羽が3―1で立命館守山を破り、県大会で初めて優勝を飾った。3位決定戦では滋賀学園が7―0の7回コールドで、水口東を破った。上位3校は、22日から同球場で行われる近畿大会に出場する。

 接戦を制した綾羽が、初めて湖国の頂点に立った。磨いてきた堅い守備を武器に勝利を…