【資料写真】ジェイアール京都伊勢丹(京都市下京区)

【資料写真】ジェイアール京都伊勢丹(京都市下京区)

 緊急事態宣言の期限延長を巡り、京都府が大型商業施設への休業要請を緩和したことを受け、ジェイアール西日本伊勢丹(京都市下京区)は10日、休業中の百貨店「ジェイアール京都伊勢丹」を12日から時短で営業再開すると発表した。

 12日から当面の間は、物販を午前10時~午後7時、レストランを午前11時~午後8時で営業する。土・日曜は、食料品、化粧品、一部雑貨などを除いて臨時休業する。