宇治市役所

宇治市役所

 京都府宇治市は10日、一般高齢者を対象に11日から始める新型コロナウイルスワクチン接種の予約を巡り、導入予定だったウェブ予約のシステムにセキュリティー上の問題が生じたとして、ウェブ予約を当面見合わせると発表した。他のコールセンターやファクス、郵送の方法は予定通り行う。

 市によると、このウェブ予約システムを開発した国内の業者から5月初旬、接種に関する個人情報などを第三者が見られる問題が発生したと連絡を受けた。その後、業者と調整を続けたが、11日の開始に間に合わなかったという。

 市は「ウェブ予約の方法をなくすことはしない。業者が問題を修正できるかを見極めつつ、別業者のシステム採用の可能性も含め、できるだけ早く結論を得たい」としている。