京都府などへの新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令で影響を受けた滋賀県内の中小事業者を対象に、県が独自に設けた売り上げ確保支援補助金(最大50万円)の申請件数が、想定の900件を大きく上回る1700件超に上った。