墳丘に立つと、京都府京丹後市網野町の街並みの向こうに日本海が見える。古墳時代前期にあたる4世紀後半に造営された網野銚子山古墳(同町網野)。上から見ると鍵穴のような形の前方後円墳で、墳長は198メートルと日本海側最大の大きさを誇る。