京都府の亀岡市役所

京都府の亀岡市役所

 京都府亀岡市は本年度から、新婚世帯向けに家賃や引っ越し代、住宅購入などを補助する制度を創設した。国や府の補助事業で「婚姻届」が条件の一つだが、市は多様なカップルを認めるパートナーシップ宣誓制度を設けていることから、同性婚カップルなどへの適用に向け検討を進めている。

 対象は年度中に婚姻届を市に提出し、税滞納のない世帯。支給される補助金は、夫婦双方が39歳以下で所得合計が400万円未満なら上限30万円、どちらかが39歳以下で所得合計が500万円未満なら上限18万円。住宅賃貸にかかわる共益費や仲介手数料などにも充てられる。

 一方、市のパートナーシップ宣誓制度では受領証の提示で市営住宅に家族として入居などが可能になるが、異性の結婚を前提とする戸籍法上の婚姻届は受け付けられない。現時点では補助制度の対象から漏れており、市SDGs創生課は「支給できるよう、前向きに検討を進めていきたい」としている。問い合わせは同課0771(56)8520。