京都市伏見区の環境学習施設「さすてな京都」にあるビオトープで、生育しているメダカや水生植物がカルガモに食べられている。メダカの減少は困るものの、