出水中央高(鹿児島)当時、全国高校総体の女子3000メートル予選で集団の先頭に出る積極さを見せる(左から2人目)=2015年8月1日、和歌山市紀三井寺陸上競技場

 

 

 皇后杯第34回都道府県対抗女子駅伝で鹿児島チームの4区を走り区間4位の好成績だった(2016年1月17日)

 

 

 第35回女子駅伝は京都チームから出場。開会式後に他チームの有力選手らとピースで撮影に応じた(左端)。左から2人目は田中希実=2017年1月14日、ロームシアター京都

 

 

 関西実業団選手権女子1万メートル決勝で初優勝し同じワコールの福士(右)とともに喜ぶ=2017年5月19日、ヤンマースタジアム長居

 

 

 関西実業団女子1万メートル決勝で2連覇した(右から2人目)=2018年5月11日、ヤンマースタジアム長居

 

 

  第37回女子駅伝で京都チームのアンカーとして走り2位でゴールした(2019年1月13日、たけびしスタジアム京都)

 

 

 初のマラソン挑戦は東京マラソンで7位。手応えを感じたのか会見では笑顔ものぞかせた(2019年3月3日) 

 

 

 第38回女子駅伝で京都チームから出場し8区の中学生からたすきを受け笑顔で走りだす。3年ぶりの優勝となるゴールテープを切った(2020年1月12日) 

 

 

 第38回女子駅伝で京都チームのアンカーをつとめ3年ぶりの優勝(2020年1月12日、たけびしスタジアム京都) 

 

 

 名古屋ウィメンズマラソンで優勝し東京五輪マラソン女子代表に決定。表彰式では目を大きく輝かせて喜びの表情を見せた(2020年3月8日、名古屋ドーム) 

 

 

 日本選手権長距離1万メートルのスタートラインに立ち呼吸を整え一点を見つめ集中する(2020年12月4日、ヤンマースタジアム長居)