かつて山林仏教の聖地だったかもしれない巨石群が、京都府亀岡市東別院町の湯谷(ゆや)ケ岳にある-。そう教えてもらい現地を訪ねると、巨石群を地域振興に生かすため、住民や僧侶らが岩に名前を付け散策ルートを検討する取り組みの真っ最中だった。