新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は17日、新たに10~70代の男女22人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は計4532人になった。県内の医療機関に入院中だった80代の女性1人と70代の男性2人の計3人が死亡し、死者数は72人になった。

 栗東市の60代男性が重症で他は軽症。経路不明が7人、調査中が8人だった。感染者は大津市9人、草津市5人など。

 クラスター(感染者集団)関連では、草津市の飲食店で従業員1人の感染が新たに分かり、県外在住者を含め計7人となった。

 また、県は健康医療福祉部の40代女性職員の感染が判明したと発表した。既に陽性が確認されていた知人との接触があった。県民と接する業務ではないとしている。