昨年打ち上げられた「宮津エール花火」(宮津市文珠)

昨年打ち上げられた「宮津エール花火」(宮津市文珠)

 新型コロナウイルスで打撃を受けている観光業を盛り上げようと、京都府宮津市は昨年に引き続き、7月中旬~9月末に「宮津エール花火」を打ち上げる。本年度一般会計補正予算に経費を組み込み、市議会6月定例会に提案する。

 市は、昨年7月18日~9月27日の毎週土・日・祝日の午後8時半から5分間、宮津湾周辺で約75発の花火を打ち上げた。宿泊事業者や観光客から好評だったことから、2年連続の実施を決めた。

 今年も週末や祝日などに20回前後、短時間で実施する。打ち上げ場所は事前に公表する。