新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 京都府と京都市は17日、未就学児から80代の103人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。症状は調査中を除いて重症が1人、中等症が2人、残りは軽症か無症状だった。感染経路不明は54人。府内の感染者は1万4778人となった。

 京都市発表分は92人。このうち7人は、5月上旬に親族十数人が集まったバーベキューパーティーの参加者。すでに陽性が判明している4人と合わせ計11人に上り、市はクラスター(感染者集団)と認定した。

 府発表分は11人。福知山市の民間事業所で新たに1人が陽性と分かり、感染者は計8人になった。居住地別では、宇治市、八幡市、木津川市が2人、福知山市、亀岡市、向日市、精華町、滋賀県が1人だった。