京都府警城陽署

京都府警城陽署

 17日午後8時ごろ、城陽市富野長谷山の城南衛生管理組合の敷地内で、ごみ収集車をレッカー移動しようとしていた京都市南区の会社員男性(59)が、ごみ収集車の下敷きになり、まもなく死亡した。

 京都府警城陽署によると、男性は脱輪したごみ収集車をジャッキで持ち上げる作業中だったという。