京都府京田辺市興戸御垣内の障害者就労支援施設「NPO法人SAPみかげ。」は、ミツバチが生み出す「みつろう」を使った、環境に優しい食品包装材「みつろうエコラップ」を販売している。
  
 粒状の「みつろう」をアイロンを使って溶かし、布に染み込ませて作っている。使い方はプラスチックラップと同様で、おにぎりやパン、果物等、食べ物を包んだり、器にかぶせて使用でき、洗って繰り返し使える。
 
 S・M・L各サイズが入った3枚1セットが1500円。「SAPみかげ。」やハートプラザKYOTO三条(京都市中京区)、ハートプラザKYOTOぶらり嵐山(京都市右京区)で販売している。問い合わせは「SAPみかげ。」0774(62)3937。