京都府南丹市美山町安掛の障害者就労支援施設「あゆみ工房」は、「はったい粉(麦こがし)」で作った「はったい飴」を販売している。
 
 オオムギの粉を焙煎してひいた「はったい粉」と、きな粉、水飴、砂糖、塩を使い、素朴なお菓子に仕上げた。食物繊維とタンパク質が豊富で、優しい味になっている。
 
 60グラム180円、150グラム390円で、あゆみ工房で販売している。通販も可能(送料別)。問い合わせは、あゆみ工房0771(75)9500。