トルコ料理のシシカバブをシカ肉でアレンジしたスタンダードメニューの「鹿カバブプレート」。1650円。

トルコ料理のシシカバブをシカ肉でアレンジしたスタンダードメニューの「鹿カバブプレート」。1650円。

山や田んぼに囲まれた自然豊かな景色を楽しめるレストラン。宿泊やアウトドア体験などもできる(南丹市美山町田歌)

山や田んぼに囲まれた自然豊かな景色を楽しめるレストラン。宿泊やアウトドア体験などもできる(南丹市美山町田歌)

 柔らかいミンチに酸味のあるトマトソースがほどよく合う。トルコ料理のシシカバブをシカ肉でアレンジした「鹿カバブプレート」は名物料理の一つ。レストラン「田歌舎」(京都府南丹市美山町)の調理を担当する、藤原有さん(54)は「昔はシカ肉と聞いて食事を断るお客さんもいたけれど、食べやすいよう工夫を凝らし、最近はみんな食べてくれるようになった」とほほ笑む。


 店は「美山かやぶきの里」から車で10分ほどの距離で、予約が必要だ。ハーブや山菜といった自家製野菜とともにスタッフらが狩猟で取ったシカ肉を使ったジビエ料理を提供している「自給自足」のレストランで、唐辛子ソースがアクセントのミートソースピザや無添加ソーセージ(いずれも前日までの予約が必要)などを味わうことができる。


 地域では田畑を荒らすシカの食害に悩まされている。有さんの夫で狩猟を行う誉さん(48)が、取ったシカを捨てることなく有効活用して食べてもらおうと提案し、2004年に夫婦で店を開いた。シカの解体の実演や狩猟現場に同行できるツアーも開催しており、ラフティングやスノーシューなどのアウトドア体験で子どもから大人まで楽しめる。宿泊も可能だ。


 店では3日前までの予約が必要なコース料理も用意している。一つのグループにつき同じメニューとし、予約時の要望に合わせて子ども向けや季節の食材を使った料理を出している。有さんは「シカ肉は意外とクセががなく、胸焼けしにくい。興味があれば試してみて」と話している。

 田歌舎 南丹市美山町田歌上五波1―1。定休日は月、火曜で、臨時休業日もある。午前11時半~午後2時半。予約が必要。0771(77)0509。