先日訃報の届いた河合雅雄氏は、霊長類学の黎明(れいめい)期からニホンザルなどの研究を始め、自身のキャリアと学問の発展がそのまま重なる稀有(…