自宅でバラ園の様子を楽しんでもらおうと、ガレリアかめおかが公開しているホームページ

自宅でバラ園の様子を楽しんでもらおうと、ガレリアかめおかが公開しているホームページ

 自宅にいながら季節の花をめでてもらおうと、京都府亀岡市余部町の生涯学習施設ガレリアかめおかが、見頃を迎えたバラ園の様子をホームページ(HP)で公開している。360度カメラで撮影し、華麗に咲き誇る白やピンクのバラを捉えている。

 芝生ひろばに植栽されたバラは約60種類で、毎年5月下旬ごろに咲きそろう。例年、HPに開花状況が分かる写真を掲載していたが、新型コロナウイルス感染防止のため家で過ごす人が多いことを踏まえ、オンラインでも楽しんでもらえるように、今年初めて360度カメラも導入し、本格的に公開することにした。

 HPで写真を動かすと、アーチや花壇に植わるバラをさまざまな角度から見ることができ、園内にいる気分を味わえる。「温度管理や育て方によって一年中花が楽しめる」といった豆知識や品種の違いも紹介している。6月5日ごろまで、週1~2回更新する予定。