長岡京市役所

長岡京市役所

 22日の新型コロナウイルスワクチン集団接種で、京都府長岡京市の会場で注射時やワクチンを注射器に詰める際に針が外れ、計5人分のワクチンを廃棄したことが分かった。この日は5人のキャンセルがあり、接種できなくなる市民はいなかった。

 市は、ワクチンを詰める際にシリンジと針の接合部が緩んでいたのが原因とみている。