夕焼けが映り込み、赤く染まった水田(5月11日午後6時57分、東近江市猪子町・猪子山山頂付近)

夕焼けが映り込み、赤く染まった水田(5月11日午後6時57分、東近江市猪子町・猪子山山頂付近)

 滋賀県内も各地で田植えが進み、田は豊かに水をたくわえている。東近江市猪子町の猪子山の山頂付近から夕方、西を望むと赤々とした夕焼けが映り込んだ水田の幻想的な光景が見られた。

 琵琶湖や伊庭内湖、沖島が望める山頂付近からはこの時期、夕日と水田の光景が美しい。日の入り直後の午後7時前、雲に覆われていた空が急に赤く染まり始め、山から見える幾何学模様の水鏡が鮮やかな赤色に。

 11日夕、この景色を楽しみに訪れた近江八幡市の会社員(52)は「今年は2回目のチャレンジでした。最高でした」と熱心に写真に収めていた。