錦市場の旬の商品を取り扱う通販サイト「京の台所ドットコム」のホームページ

錦市場の旬の商品を取り扱う通販サイト「京の台所ドットコム」のホームページ

 「京の台所」として親しまれる京都市中京区の錦市場の公式通販サイトが5月24日オープンした。季節に合わせた各店舗の人気商品を販売するほか、VR(仮想現実)技術を活用したバーチャル商店街のページを設け、家にいながら買い物気分を味わってもらう。

 サイト「京の台所ドットコム」は、京都錦市場商店街振興組合と京都錦小路まちづくり合同会社が新型コロナウイルス禍で遠のいた客足の回復につなげようと制作した。

 現在取り扱っているのは、商店街の約40店舗が販売する漬物やおばんざい、地酒など100点余り。人気商品を組み合わせた特選セットも用意し、「食の二十四節気」のページでは季節ごとの旬の食材を紹介する。「錦VR商店街」では、アーケード内の風景を360度のパノラマ写真で公開している。

 6月24日のグランドオープンまでに品ぞろえやサービスを順次拡充する。合同会社の清水彰事務局長は「錦市場に来られない人に一つでも商品を届けたい。アーケードや街の雰囲気も味わってほしい」と話す。