人工知能(AI)の活用が進む高度情報化社会に対応する目的で、高校の新学習指導要領でプログラミングやデータ分析などの学習を強化する「情報」。2025年の大学入学共通テストから国立大志望者の「必須教科」とする検討が始まったが、