東京五輪の聖火リレーは5月26日、京都府で2日目を迎えた。有名スポーツ選手から高齢者、障害がある人、中学生ら未来を担う若者たち、走者それぞれの思いをルポする。