東京ガスとSCREENホールディングスは26日、製造過程で二酸化炭素(CO2)を排出しない「グリーン水素」の低コスト化に向けた共同開発プロジェクトを発表した。薄い膜を均一に塗布するSCREENの技術を応用し、次世代エネルギーとして注目される水素を作り出す水電解装置の基幹部材「セルスタック」を安く製造する技術を確立する。

 水電解用セルスタックは、水を電気分解して水素と酸素に変える部材で、薄い電極や……