滋賀県警大津署

滋賀県警大津署

 生活保護費を不正に受給したとして、滋賀県警大津署は27日、詐欺の疑いで、住所不定、無職の男(56)を逮捕した。

 逮捕容疑は、「西山誠」という偽名を使い、就労が難しいとする虚偽の説明をして大津市に生活保護を申請し、昨年7~12月、生活扶助費など計約100万円をだまし取った疑い。同署によると、容疑を否認しているという。