滋賀県竜王町

滋賀県竜王町

 滋賀県竜王町の名神高速道路で2019年6月、大型冷凍車が渋滞最後尾の乗用車に追突し6人が死傷した事故で、国土交通省の事故調査委員会は28日、調査報告書を公表した。大型冷凍車の運転手が眠気を感じたまま運転を続け、事故につながったと結論づけた。

 報告書では、事故直前の1カ月間のうち半数の休息場所が車中だったとして、疲労回復が不十分だったとも指摘。事業者は休憩時間や場所を運転手に決めさせ、必要な指示をしていなかったとしている。

 再発防止策として、運転手には眠気を感じたらすぐに安全な場所に停車して休息を取るよう促し、事業者には休憩場所や時間を指定するなど運行指示書を必ず作成するよう求めている。