京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は28日、新型コロナウイルスの患者2人が死亡し、新たに小学生から80代までの42人が感染したと発表した。全員が軽症か無症状で、感染経路不明は21人。府内の感染者は計1万5685人、死者は計210人となった。

 亡くなったうち1人は、京都市によると基礎疾患がある市内在住の80代男性。府は死亡した1人について詳細を公表していない。

 市発表分は36人。市内35人、宇治市1人だった。市教委によると、呉竹総合支援学校(伏見区)で新たに生徒2人の感染が判明し、計4人となった。同校は31日まで臨時休校とする。

 府発表分は6人。亀岡市2人、宇治市、城陽市、向日市、南丹市が各1人だった。