暗闇に浮かび上がったタツタタワー(木津川市・木津南配水池)

暗闇に浮かび上がったタツタタワー(木津川市・木津南配水池)

 水道週間(1~7日)に合わせ、京都府木津川市州見台の木津南配水池「タツタタワー木津川市」で夜間ライトアップが1日、始まった。市特産のタケノコをイメージした茶色のタワーが光で照らされ、夕暮れと夜空に浮かび上がっている。

 隣接地に研究所があるタツタ電線(大阪府東大阪市)が2015年1月に命名権を取得。毎年、水道週間とクリスマスシーズンにライトアップする。

 水道週間は、身近な暮らしが水道によって営まれている点などを知ってもらい、水道への理解と関心を高める狙いがある。ライトアップは7日までの午後7~10時。