民事再生法の適用を京都地裁に申請したTOPS京都本社ビル(京都市中京区)

民事再生法の適用を京都地裁に申請したTOPS京都本社ビル(京都市中京区)

 京都市内で学習塾「TOPS京都」や「京都医塾」を運営するTOPS京都(中京区)が2日までに、民事再生法の適用を京都地裁に申請した。信用調査会社によると、負債額は8億~10億円の見通し。

 東京商工リサーチ京都支店によると、塾の運営は継続するとみられる。

 信用調査会社の調べでは、1991年設立。塾生に合わせたオーダーメード型カリキュラムの提供や複数の講師によるチーム指導などが特徴で、2020年3月期の売上高は約7億円だった。申請は5月31日付。

 難関大学や医学部の合格を目指すTOPS京都2校、京都医塾1校をそれぞれ運営している。