守山市役所

守山市役所

 滋賀県守山市は、自転車・二輪車利用者の通勤手当を自動車利用者と同額に引き上げる。環境保全への貢献や職員の健康増進が狙い。給与に関する条例の一部改正案を4日開会の市議会6月定例会に提出し、可決されれば8月から施行する。

 市は、職員への通勤手当として▽距離2キロ以上5キロ未満で自転車2500円、自動車3900円▽同5キロ以上で自転車4600円、自動車5700円-をこれまで支給してきた。市人事課によると、5月1日時点で給与支給対象者955人のうちマイカー通勤は564人、自転車・二輪車通勤は100人といい、手当の増額は年間で総額約150万円を見込んでいる。

 庁舎建て替えに伴う解体工事の準備が8月から始まり、敷地内にある職員用の駐車場(90台)が使えなくなる。マイカー通勤を続ける人は市役所周辺の新たな駐車場を利用する必要があり、担当者は「これをきっかけに自転車通勤の職員が増えれば」と話す。