表の数字の単位は百万円。▲は減

表の数字の単位は百万円。▲は減

■音楽配信低調で減益

 アニメ関連作品や所属アーティストのライブが好調だったが、主力の音楽配信サービスが伸びず売上高は微減。新規事業の投資がかさみ、利益率が高い音楽、ゲーム販売も低調で、経常利益、純利益とも大幅減。

 19年3月期は、ゲームソフト販売などに注力するが、減収を見込む。利益率低下で経常利益は大幅に減少するが、7月に日本コロムビアを完全子会社化したため、純利益の落ち込みは小幅にとどまる。