滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は5日、新型コロナウイルスに感染した県内の60代女性1人が死亡し、新たに10歳未満~70代の男女34人が感染したと発表した。3人が中等症で、他は軽症か無症状。県内の感染確認は計5286人、死者は計82人となった。変異株の判明は12人で計845人。

 死亡した60代女性は4日に自宅で亡くなり、その後の検査で陽性と分かった。クラスター(感染者集団)関連では、大津市内の医療機関で新たに看護師ら5人の感染が確認されて計16人となった。

 居住地別では、大津市10人、草津市と東近江市で各4人など。

 県は4日に発表した新規感染者のうち、40代男性1人の居住地を竜王町から守山市に訂正した。