伏見署

伏見署

 京都府警伏見署は5日、道交法違反(酒気帯び)の疑いで、京都市伏見区のアルバイトの男(73)を逮捕した。

 逮捕容疑は、5日午後4時45分ごろ、伏見区桃山町で、酒気帯びの状態で乗用車を運転した疑い。

 伏見署によると、男は、同町の交差点で同区の女性(39)の乗用車と衝突した。女性は腰などに軽傷を負ったという。