京都府与謝野町役場

京都府与謝野町役場

 京都府与謝野町は6日、野田川わーくぱるでの新型コロナウイルスワクチンの集団接種で1瓶6回分を廃棄したと発表した。

 与謝野町によると、看護師が2人1組になってワクチンを生理食塩水で希釈したが、本来は注射器で6回分吸引できるところ、5回分しかできなかった。適切に希釈されなかった可能性があるとして廃棄したという。