長浜市役所

長浜市役所

 滋賀県長浜市は8日、市民7341人に送付した本年度の市県民税の納付書に、表示の漏れや誤りがあったと発表した。納税義務者の12・1%に当たり、市は訂正した納付書を再度送り直すとしている。

 市税務課によると、7日付で発送した第1期納付書と全期一括納付書で、納付期限が空欄だったり年度が誤って表示されたりしていたという。データの変換ミスや点検漏れが原因とみている。納税通知書や税額に誤りはないが、金融機関やコンビニなどで納付を断られる可能性があるという。8日に市本庁舎窓口を訪れた市民の納付書を見て職員がミスに気付いた。