65歳以上の高齢者を対象とする新型コロナウイルスワクチン接種で、京都府が独自に行う大規模接種のリハーサルが9日、精華町のけいはんなプラザで行われた。15日からの開始に向け、スタッフらが来場者の受け付けや誘導といった手順を確認した。

 大規模会場は、けいはんなプラザと府立京都スタジアム(サンガスタジアム京セラ、亀岡市)に設置する。同プラザでは、大ホールとイベントホールに計8レーン設け、1日最大1600人の接種を見込む。

 この日は、本番で会場運営にあたる委託業者のスタッフ96人、来場者役のアルバイト45人が……