京都市は9日、2022年度の国予算編成と施策について各省庁に対する提案・要望書をまとめた。厳しい市財政を踏まて地方交付税の増額と、経営が悪化する市営地下鉄・市バスの救済を重点項目とした。

 市は本年度から5年間で収支不足が計2800億円に上ると試算。国の管理を受ける「財政再生団体」を……