京都府が運営する新型コロナウイルス患者向け宿泊療養施設に入所していた60代の男性が5月に死亡した事案を受け、府は再発防止に向けた改善策を取りまとめた。入所者と連絡が取れなくなった場合、