滋賀県副知事に4月1日付で就任した江島宏治さん(60)。滋賀県庁で財政課長や商工観光労働部長を務めた経験を生かし、新型コロナウイルス禍への対応に当たる。同じ県職員出身の前副知事から4月にバトンを継いだ。「安心安全を第一に、いかに経済活動を継続させるか。行動自粛をお願いするにしても、続けてもらえないと意味がない。全てに持続可能性という視点をもって臨みたい」

 就任に当たって、三日月大造知事からは特に人事・財政分野でのサポートを……