東京・銀座で日傘を差して歩く人たち=11日午後

 東京・銀座で日傘を差して歩く人たち=11日午後

 沖縄・奄美、西日本、東海が記録的な早さで梅雨入りしたが、5月下旬以降はまとまった雨が降らない状態が続く。9日には福岡県久留米市などで最高気温が35度を超えるなど、暑い「梅雨の中休み」となった。週末ごろからは西から次第に天気が崩れ、梅雨入りする地域がありそうだ。

 地域によって梅雨入りが早まったのは平年のこの時期に比べて太平洋高気圧が南に張り出し、その周囲を回り込んで雨を降らせる暖かく湿った空気が日本付近に流れ込みやすくなったためだ。

 気象庁は5月5日から各地の梅雨入りを相次いで発表。いずれも平年より早く、特に中国地方は平年より22日も早くなった。