開園した舞鶴自然文化園で咲くアジサイ(舞鶴市多祢寺)

開園した舞鶴自然文化園で咲くアジサイ(舞鶴市多祢寺)

 京都府舞鶴市多祢寺の舞鶴自然文化園で12日、約百種類あるアジサイ園の公開が始まった。咲き誇る「ひと目10万本」の季節の花に来園者は見入っていた。

 同文化園は運営してきた公社が解散し、4月から市の直営施設となった。管理面積を抑え、営業はアジサイとツバキの開花期間のみに変更した。

 アジサイは青色や紫色の花をつけており、来園者は花を眺めながら散策し、カメラに収めていた。撮影に訪れた男性(67)=亀岡市=は「被写体として毎年、欠かせない花。雨で水滴がつくと、さらにいい」と話していた。

 同文化園によると、先月下旬から咲き始め、今はまだ4割ほど。今月20日ごろから見頃を迎えるという。7月2日まで。入園料が必要。