クラウドファンディングで雨具の作製を目指すくりちゃん(栗東市役所)

クラウドファンディングで雨具の作製を目指すくりちゃん(栗東市役所)

 滋賀県栗東市が、公認マスコットキャラクター「くりちゃん」のレインコートと長靴を作るため、6月からクラウドファンディングを始めた。20万円を目標に12月まで寄付を募る。

 地名の由来であるクリをモチーフにしたキャラクターで、地域の祭りや運動会などに出演してきた。

 これまで小雨でもイベントを欠席することが多く、多少の悪天候にも対応できるように雨具作製を企画。年度内の完成を目指す。新型コロナウイルス禍で出演機会が激減する中、コロナ収束後を見据えて市のPR強化を図る。

 寄付はふるさと納税制度の対象となり、所得税や住民税が控除される。寄付サイト「ふるなびクラウドファンディング」で12月31日まで受け付ける。