たわわに実ったサクランボ(滋賀県高島市マキノ町寺久保・マキノピックランド)

たわわに実ったサクランボ(滋賀県高島市マキノ町寺久保・マキノピックランド)

 滋賀県高島市マキノ町寺久保のマキノピックランドで果樹園のサクランボが旬を迎えている。鈴なりの実が薄紅色に色づき、家族連れなどがサクランボ狩りを楽しんでいる。

 サクランボ園は広さ約8600平方メートルに約380本が植えられている。早生(わせ)の品種に続き、現在は甘果桜桃(かんかおうとう)とアメリカンチェリーが食べ頃となっている。4月に冷え込んだ時期があったものの、その後は天候に恵まれて例年よりも多く実ったという。

 園内では陽光を浴びて輝く実を来園者が次々に摘み取った。家族で訪れた男児(5)は「とても甘くておいしい」と笑顔で初夏の味覚を頬張っていた。

 今月下旬ごろまで開園予定。30分食べ放題で中学生以上1800円(小学生1300円、3歳以上800円)。マキノピックランド0740(27)1811。