京都府警福知山署

京都府警福知山署

 京都府警福知山署は15日、詐欺の疑いで兵庫県豊岡市、飲食店従業員の被告の女(25)=別の窃盗罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、昨年8月24日、共謀して金融機関職員になりすまし、京都府福知山市の女性(85)宅に電話をかけ、「キャッシュカードが古いので交換しないといけない」などと告げて女性宅を訪れ、キャッシュカード1枚をだまし取った疑い。

 同署は、女性のカードで現金自動預払機(ATM)から100万円を引き出したとして、窃盗の疑いで女を5月に逮捕した。