ウーバーイーツのロゴマーク

ウーバーイーツのロゴマーク

 食事宅配サービス「ウーバーイーツ」の日本運営法人は15日、大津市と草津市の一部地域で7月8日から同サービスを始めると発表した。

 JR東海道線大津駅から草津駅までの沿線がサービスの主な提供エリアになる。現時点で洋食店やコーヒーショップなど60店以上で利用できるという。

 スマートフォンのアプリから飲食店のメニューを選んで注文すると、事前に登録した一般の人がバイクなどで料理を届ける。商品の代金に加え、配達料が必要。料金はクレジットカードで精算する。通常営業時間は午前9時~翌午前0時。

 7月からは滋賀のほか、青森、秋田、福島にも初進出する予定で、全国40都道府県でサービスが利用できるようになるという。